ニュースリリース

海外現地法人出荷統計調査結果 2021年度下期・年度分

当会では、事業計画の中の一つであります“グローバル化対応”に取り組んでおりますが、

本調査は、グローバルに発展・拡大する日本の電線産業の実情を正しく認識し伝えることを目的として、

2015年度上期分から年2回調査を実施し公表しております。

この度「海外現地法人出荷統計データ調査」2021年度下期・年度の実績がまとまりましたので、公表させていただきます。

なお、次回の公表は、2022年度上期分調査結果を本年12月頃に予定しております。

 

2021年度分調査結果の概略(詳細は添付PDFファイルをご参照ください)

全地域出荷合計

銅電線(絶縁電線計)      

  数量  43万5千トン       前年度比 +10.8%      4年ぶり増

  金額  1兆3,747億円     前年度比 +23.2%      3年ぶり増

アルミ電線            

  数量    8万1千トン      前年度比 +4.3%       3年ぶり増

  金額      647億円    前年度比 +13.3%     3年ぶり増

 

以上

 

 

 

一覧に戻る