11.18は電線の日

電線の日(11月18日)は、日本電線工業会が創立70年を迎えた2018年に、周年事業の一つとして制定されました。

電線の日は、電線製造と電線の安定供給に携わる人々を応援する日です。そして、毎日の生活を支える電線に気づいてもらうための日です。

「11月18日は電線の日」は、様々な電線を表す(111)と、あらゆるものにつながる無限大(8)を意味しています。

 

2020年活動と活動予定

◆2020年9月1日   リモート会議背景 公開

◆2020年10月    電線の日コンセプトポスター(2019年版)配布予定

 

リモート会議背景

電線の日ロゴデザインの使用

電線の日ロゴデザインは、電線の日普及、電線と電線業界の地位向上につながる使い道であればどなたでもお使いいただけます。

ご使用に際しては、使用ルールに同意の上、使用申請書の提出が必要です。

使用方法については、電線の日ロゴデザイン ガイドラインに従ってください。

 

使用申請書

使用ルール

ガイドライン

 

電線の日ロゴデザイン使用についてのお問い合わせ

 

電線の日スペシャルコンテンツ「電線学園」のご紹介

電線の日2019バナー

『電線学園』は、電線に興味と関心があれば、だれでも入学資格を得られる学び舎です。「11月18日は電線の日」制定2年を記念するコンテンツで、ディスカバリー電線サイトに公開しました。

『電線学園』コンテンツには、’1時限目の小テスト’ 隠された電線を探せ!という副題で、身近にある電線を探すゲームを設けました。学園内の10ヶ所にある電線のうち、探し当てた電線は、説明文とカラー写真が出てきます。10点満点を目指し、ぜひ小テストに挑戦をしてみてください。

 

2019年版「11月18日は電線の日」コンセプトポスターのご紹介

電線の日ポスター2019

身近にある様々な電線を知ることができる「電線発見DEN」コンテンツにリンクしています。

 

本件についてのご質問等は、こちらからお願いいたします。

活動実績